KOBE SIGHTSEEING


 □ 神戸・有馬温泉観光情報 「FEEL KOBE」
   TEL.078-303-1010 

 □ 神戸市総合インフォメーションセンター
   TEL.078-322-0220

▲ガイドマップ拡大画像はこちら

▲広域地図


シーパル須磨付近の施設も充実しています。


須磨海浜水族園
綱敷天満宮
スカイマークスタジアム

明石海峡大橋
須磨海づり公園
須磨離宮公園

六甲山からの夜景
須磨海水浴場
須磨寺


レトロな神戸を演出された街、どこにもない港町の趣をたっぷりとお楽しみ下さい。


つづみ型の神戸のシンボルタワー。ユニークな形状で各賞を受賞。高さ108メートル。タワー内、喫茶・売店あり。
3月~11月 9:00~20:30
12月~2月(冬期) 9:00~18:30(年中無休)


神戸ポートタワー
http://www.kobe-meriken.or.jp/



ヨーロッパ等の貿易商たちが住んでいた邸宅跡。様々な様式のつくりで、私たちの目を楽しませてくれます。入館無料・有料があり。
お得なパスポートもあります。


北野異人館
http://www.ijinkan.net/



昭和62年4月に開館した海・船・港の総合博物館で、白いスペースフレームがタワーの赤とマッチしています。

営業時間:9:00~17:00(毎週月曜日・月曜日が祝日の場合、翌日休館)
年末・年始(12月29日~1月3日)


神戸海洋博物館
http://www.kobe-meriken.or.jp/



ショッピングセンター・映画館・レストラン街が並ぶ、商業施設。クルーズ船「コンチェルト」の発着も施設内「モザイク」横から・・・。


神戸ハーバーランド
http://www.harborland.co.jp/


コンチェルト
http://www.kobeconcerto.com/


モザイク
http://www.kobe-mosaic.co.jp/



昭和56年、基礎が出来上がり、現在では活気溢れる南京町。エキゾチックな街に加え、中でも"春節祭"人気イベントのひとつです。
(徒歩5分)


神戸南京町
http://www.nankinmachi.or.jp/



幕末に日本の支配が及ばない外国人のための区域として設けられた旧居留地。
現在、大正から昭和初期にかけてのレトロな近代洋風建築が数多く残されている他、 町名などにも当時の名残が見られます。


神戸旧居留地
http://www.kobe-kyoryuchi.com/